テディベアをイギリスからお届け!シュタイフ,メリーソート等テディベアの通販サイト『テイクスウィットニー』

イギリス

オーダーガイド Q&Aよくあるご質問 はじめての方へ お客様の声 ウィットニーとは
ホームお顔選びブリストル・キーリング  10cm 画像あり
商品詳細

ブリストル・キーリング  10cm 画像あり[18009/180413hel]

販売価格: 6,000円 (税別)
重み: 1
数量:
テディベアオブウィットニー限定のアンティークベア「ブリストル」が可愛いキーホルダーになって登場!

画像のブリストルキーリング君をお届けします☆ 


1910年頃に作られたドイツ製ベアのレプリカ「ブリストル」のミニチュア版。

オリジナルのベアは2012年にイギリスのブリストル空港に残されたバッグの中で発見され、現在、ウィットニーのミュージアムスペースに展示されています。


古びさせたモヘア製。オリジナルと同じように目は片方だけに付けられ、もう片方の目は(以前目が付いていたはずの場所に)刺繍されています。左耳の一部は縫い付けられておらず鼻は赤と黒の糸で刺繍され、もちろん、個性的なストライプの足の裏も再現されています。右目は黒いガラス製。


1体12,000円以上の商品と一緒にご注文の場合、この商品については送料無料でお届けします。※受注確認メールでは送料が加算されていますが、送料無料の金額でカード決済いたします。※同時注文の商品が完売や在庫切れで一緒に発送できない場合には通常の送料がかかります。



2017年秋発売。テディベアオブウィットニー限定品。 10cm。証明書は付いていません。



画像の商品をお届けします。 ※この商品はウィットニーの店頭にも出ています。入違いで完売の場合にはご容赦ください。(確保できなかった場合には分かり次第ご注文者様にご連絡いたします。)


※ブリストルキーリングはウィットニーに居る珍しいアンティークベアのレプリカ「オールドウィットニーフェイバリッツ」シリーズの仲間です。このシリーズのベアたちは、お顔やボディ、手足の裏が汚れたようにペイントされていたり、ジョイントが緩かったり、モヘアの毛が抜かれていたりと、本物のアンティークベアに見えるように仕上げられています。予めご了承ください。
商品詳細
サイズ:約10cm
参考情報
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)
(画像をクリックすると大きく見られます)

【ブリストルのオリジナルベアのお話】

「ブリストル」は2012年にイギリスのブリストル空港に残されたバッグの中から見つかったとても古いベアのレプリカです。バッグの中には1918年3月4日の日付が入った写真が一緒にあり、その裏には『大好きなパパへ。あなたの愛する子供、ドラとグリンより。』と書かれていました・・・。

1910年にイギリス人のケニス・ジョージ・ベイカーが誕生して間もなく、叔父から1体のテディベア(後のブリストル)が贈られました。ケニスは体が弱く、3歳の誕生日を前に自宅で亡くなり、妹のドラがそのテディベアの新しい持ち主になりました。

ドラの父親、ニコラスは1914年に勃発した戦争で海外へ派遣され、当時6歳のドラと4歳の弟のグリンから送られたこの写真と愛情いっぱいのメッセージをバグダッドで受け取り、その後間もなくマラリアで亡くなりました。1918年のことでした。

ドラは80歳で亡くなり、子供が居なかったためテディベアは弟グリンの息子、ボブに譲られました。テディベアの足の裏を個性的なストライプの布で修理したのはボブの母親です。

2012年、ボブはサウス・ウェールズからキプロスに移り住みました。ブリストル空港から出発したボブはテディベアと写真が入ったバッグをうっかり出発ロビーに置き忘れてしまいました。搭乗後にそのことに気づきましたが、忘れものは処分されるという放送を何度も耳にしていたため、きっと永遠に帰ってこないだろうと諦めました。

一方、空港では、広報担当マネージャーのジャッキ・ミルズが古いベアに魅了されていました。写真の裏にある名前を手掛かりに、持ち主を見つけようとスタッフと一緒に搭乗者記録を懸命に調べましたが、残念ながら見つかりません。それで、地元のいくつかの新聞社に連絡を取り、ある新聞が落し物のベアについて一面で取り上げてくれました。そのことがきっかけで、離れ離れになってから14ヶ月後にボブと彼のテディベアは再会を果たしたのでした。

その後、体調を崩したボブは、彼のテディベアを可愛がってくれて、テディベアがこれ以上不運にみまわれないような新しい持ち主を探していました。2015年12月、ボブのテディベアはニューベリー(英国)のオークションに出品されました。

このベアの話を覚えていた、テディベアオブウィットニーのオーナー、イアン・パウトはウィットニーのミュージアムスペースがこのユニークなベアにぴったりだと感じました。ベアのコレクターである親しい友人の協力を得て、そのテディベアはウィットニーにやって来ました。そして、ウィットニーで「ブリストル」と名付けられ、たくさんのベアたちに囲まれて、現在ウィットニーで暮らしています。


当サイトでのお買い物はイギリスからの個人輸入となるため、ご購入商品の合計額に対して関税と消費税、通関手数料がかかることがあります。
●関税・消費税・通関手数料の合計額の目安
商品合計額10,000円→ 無税、商品合計額20,000円→ 1,400円、商品合計額30,000円→ 2,100円、商品合計額40,000円→ 2,800円、商品合計額50,000円→ 3,500円

※金額は目安としてご紹介しています。実際の税額は異なる場合があります。予めご了承ください。
関税・消費税・通関手数料について、詳しくはこちらをご覧ください。